2014年3月22日

受付

受付

受付ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。

玄関には殺菌されたスリッパをご用意しておりますので、安心してお履き替えください。

待合室

待合室

待合室落ち着いた色合いの待合室です。ゆったりと診療をお待ちいただけるように、大きめのチェアーとソファをご用意しました。

また、お子さまが退屈しないよう、キッズコーナーをご用意しております。

診療室

診療室

プライバシーに配慮した半個室の診療室です。常に気持ちよく使用していただくために、感染対策や滅菌には細心の注意を払っています。

ユニットのかたわらにはモニターを設置。患者さまのお口の中の写真を映しながらご説明することで、わかりやすい治療案内ができるよう心がけております。

レントゲン室

デジタルレントゲン当院では、3DパノラマX線装置「エクセラ スマート F+」を導入しています。この装置は最小80μmのボクセルサイズの高画質撮影ができ、歯根の形態や根尖方向など細部の把握を可能としています。また、局所撮影とフルマウスの高視野撮影ができ、必要な部分のみを撮影することで、患者さまが不必要なX線を受けることのない、低線量を実現しています。

術前・術後の変化や病変の進行具合を比較することができるため、患者さまに対するわかりやすい説明にも役立っています。

感染対策

機器の二重滅菌●オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)
130℃以上の高温高圧の蒸気で滅菌することにより、肝炎などの感染症を引き起こすウイルスや細菌など、ほとんどの微生物が死滅します。

機器の二重滅菌●メラクイック12+(高圧蒸気滅菌器)
メラクイック12+は、医療先進国のヨーロッパ規格EN13060の条件をクリアした小型高圧蒸気滅菌器です。滅菌性能クラスSに準拠した滅菌性能で、患者さまごとに使うハンドピース類(歯を削る器具)をわずか6~9分(134℃)で効率的に短時間で高速滅菌処理します。ハンドピース内部までしっかり滅菌処理できますので安心です。

歯科治療用レーザー

yag1.jpg
当院では歯科治療用のレーザーを導入しています。

歯科治療用レーザーは利用範囲の幅が広く、歯周組織の治療をはじめ口内炎や歯周炎の処置、抜歯後の照射などの治療で使用しています。また上唇小帯や頬小帯の切除等で使用する場合もあります。

いずれの治療においても、レーザーの使用により治療の精度を高めるとともに、低侵襲のため患者様への負担を軽減することが期待できます。

当院で使用する歯科治療用レーザーは、水分を含んだ生体組織に対する蒸散能力が高く、熱の発生が少ないため「痛み」を少なく抑えられることが特徴です。
yag01_03.png

レーザーを使用することで出血や痛みを抑えることが可能となり、治癒効果も高めることができます。痛みに弱い方や出血が苦手な方、お子さまの治療に特におすすめです。
また殺菌効果も高いので、再発予防にも効果的です。

治療イメージ

軟組織から硬組織まで幅広い治療に対応でき、硬組織疾患、歯周疾患、軟組織疾患のさまざまな使用目的と効果・効能が薬事承認されています。

硬組織疾患(効果:蒸散)

yag01_04.gif う蝕除去
くさび状欠損の表層除去

歯周疾患(効果:切開、蒸散)

yag01_05.gif 歯周ポケットへの照射
歯石除去
歯肉整形
ポケット掻爬
フラップ手術

軟組織疾患(効果:切開、止血、凝固、蒸散)

yag01_06.gif 歯肉切開・切除
口内炎の凝固層形成
小帯切除
色素沈着除去

口臭測定器 TWIN BREASOR II

口臭測定器TWIN BREASOR IIで、口臭の成分を分析することができます。口臭の主な成分とされる硫黄化合物のうち、硫化水素とメチルメルカプタンを高感度にわずか数分で分析します。全自動でサンプリングされるため、安全かつ高精度で測定できます。

●口臭の原因
口臭の主な原因は、お口の中の舌が大半を占めると言われています。そのほか、お口の中の汚れや口腔内乾燥、嫌気性菌、ph、むし歯や歯周病などの病気も口臭の原因です。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております