開業してからの歩み

院長あいさつその後、勤務医経験も経て平成元年の開業に至りました。開業から数年は「自分がしっかりしなければ」という思いばかりが先行する、がむしゃらな日々でした。学ぶことが元々好きだったこともありますが、それ以上に患者さまのお悩みに何でも応えたい思いが強かったことで、勉強ばかりしていたように思います。

今も学ぶスタンスは変わっていません。周りが見渡せる余裕ができてきた頃、学んだことをスタッフとも共有すれば、もっとみんなで輝ける医院になることにようやく気づいたのです。そして現在は、新しく得た知識や情報を共有する勉強会を行うようになりました。

こう書くと勉強ばかりしている堅物のように思われるかもしれませんが、今は医師としての勉強だけでなく、趣味でピアノや生け花も習っています。時間があるときには、読書や映画を楽しんだり、旅をしたり...。よい仕事をするためのリフレッシュとともに、患者さまとのコミュニケーションにも役立てています。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております