機器の二重滅菌

機器の二重滅菌治療に使う機械の部品などは、オートクレーブなどの高圧蒸気で洗浄・滅菌処理するのが一般的です。しかし当院では、高圧洗浄の前に、さらに中性機能水で超音波洗浄し、より万全を期しています。

●オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)機器の二重滅菌
130℃以上の高温高圧の蒸気で滅菌することにより、肝炎などの感染症を引き起こすウイルスや細菌など、ほとんどの微生物が死滅します。

機器の二重滅菌●メラクイック12+(高圧蒸気滅菌器)
メラクイック12+は、医療先進国のヨーロッパ規格EN13060の条件をクリアした小型高圧蒸気滅菌器です。
滅菌性能クラスSに準拠した滅菌性能で、患者さまごとに使うハンドピース類(歯を削る器具)をわずか6 ~ 9分(134℃)で効率的に短時間で高速滅菌処理します。ハンドピース内部までしっかり滅菌処理できますので安心です。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております