当院で使用する主な麻酔と器具

【表面麻酔】
針は使わずに、患部に塗るかまたは吹き付けて、歯ぐきの表面の感覚を鈍らせます。この麻酔を先に使用すれば、麻酔注射の痛みを緩和し、恐怖心や緊張感も和らぎます。

【電動注射器と33ゲージの針】当院で使用する主な麻酔と器具
麻酔処置時には「刺す痛み」と「液が体に入る痛み」があります。電動注射器は、一定スピードで時間をかけて液が注入されるので、痛みを大幅に軽減します。また針は31ゲージの太さを使うのが一般的ですが、当院ではもっと細い33ゲージの針を使用します。

【笑気麻酔(笑気アナルゲヂア)】当院で使用する主な麻酔と器具
「精神鎮静鎮痛法」とも呼ばれていて、無痛治療とともに、不安感や恐怖心、緊張などを取り除く作用があると言われています。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております